コラテラル 映画 動画

コラテラルの映画動画フル無料視聴情報を掲載しています。コラテラルは現在U-NEXTで見放題です※>>配信先サービス詳細はこちら。日本語字幕、吹き替え版ともにあるので再生中でも好きなときに切り替えることが可能です。無料トライアル期間31日間は料金が発生しません。

トム・クルーズが悪役を演じたことで話題になった映画『コラテラル』。殺し屋ヴィンセント(トム・クルーズ)と、ひょんな事で彼を乗せてしまうタクシードライバー、マックス(ジェイミー・フォックス)の、対話と対決のお話です。立場が違う二人ですが、妙に互いを認める部分があり、冷酷なヴィンセントはマックスに徐々に情が湧いてきます。それまでの過程がとても楽しい映画です。トム・クルーズ演じる殺し屋ヴィンセントは本当にクールで冷酷。絵に描いたような殺し屋で、素晴らしい演技だと思います。派手な展開が多いアメリカ映画の中では比較的落ち着いた雰囲気なのでマイナーな部類に入るかも知れませんが、私はこの映画に不思議な魅力を感じます。

タクシードライバー役のジェイミー・フォックスが美人検事の女性を乗せて高速を走る場面がありますが、私はこのシーンが大好きです。冒頭のほんの数分なのですが二人のやりとりにとても味わい深いものを感じるのです。きっと監督さんのセンスが良いのでしょうね。トム・クルーズは冷酷で腕の良い殺し屋という設定ですが、その割には致命的なミスを犯したり、やはり彼も人間なんだなという、最初との冷酷&完璧なイメージからのギャップも魅力的。

そういえば、この映画で謎なシーンが1つあります。LAの街中で走行中に突然オオカミみたいな野生動物が横切る場面がありますが、これは何か深い意味があるのかなぁ~と首をかしげてしまいました。たぶん、ヴィンセントは男として譲れない流儀というかプライドがあって、孤独な男なんだろうと思います。オオカミはとくにヴィンセントの生き方を連想させる演出なのかもしれません。そんな彼はマックスに何故ユメを叶えずにいつまでもタクシードライバーでいるんだと強く避難するシーンがあります。マックスはこの言葉を聞いて、今までの自分では考えつかないような行動をはじめ、やがて彼らは最後の対決へと向かっていくのです。

トム・クルーズの映画といえば、昨今はオブリビオンとかミッション・インポッシブルですが、わたしは『ザ・エージェント』が大好きです。やり手のスポーツ・エージェント、ジェリー・マクガイアが、利益追求型の勤め先をやめて独立し、自分の力でアメフト選手であるロッド、会計係のドロシーとともに奮闘するヒューマンサクセス・ストーリーです。こちらもU-NEXTにありますので興味がある方は一度ご覧ください。U-NEXTは無料利用期間31日&登録時に新作映画1本無料の特典つきです>>配信先サービス詳細

コメントは受け付けていません。